HOME>オススメ情報>一目惚れからの結婚はあり得る?結婚までつなげる方法

一目惚れからの結婚はあり得る?結婚までつなげる方法

レディ

一目惚れはきっかけに過ぎない

一目惚れは一見、相手の顔など外見に惹かれて好きになる意味合いが強いため、相手の内面を知った後ギャップでショックを受けることなどから結婚には至りにくい、というイメージもあるかもしれません。しかし、一目惚れは深層心理の中で、相手の魅力に引き寄せられたきっかけであり、外見のみではなく自然と自分とのフィーリングや相性、居心地の良さを選択したことで、一目で好きになる、という魔法があると感じるのです。一目惚れで魅力に感じる部分は相手の顔や体形等の目に見えるところとは限りません。周囲の異性に比べてその人のみが輝いて見えることもあったり、自分の生涯のパートナーとして必要としている雰囲気や目に見えない魅力を持っていたり、自然と相手へ引き寄せられることがあるのです。そのため、一目惚れをきっかけに相手に魅力を感じたら、その人の魅力をもっともっと深く探ってみましょう。自分に必要なもの、足りない魅力をたくさん持っている人だとしたら生涯のパートナーとして結婚へ繋げることも十分可能ではないでしょうか。

男性と女性

お互いの価値観を認め合おう

一目惚れは、雰囲気や相手の外見に対し、無意識的に引き寄せられていきます。第一印象の魅力も大切ですが、相手を知れば知っていくほど、内面の嫌な部分が見えてきたり、ぶつかったりすることも出てきてしまうため、結婚というゴールまでたどり着けない恋も多々あるのです。しかし、一目惚れから好きになったからこそ、次は相手の内面のいいところをもっと見つけ、自分が理解できない考え方や価値観があるのであれば、それも愛していくことが長続きするポイントの1つです。例えば、相手は洋楽が好きで、自分は邦楽が好き、価値観は違っても愛した人の好きな洋楽を日常の中で自然に聴いているうちに好きになっていた、そんなこともあるはずです。1人として全く同じ人間はいないこと、元々は他人であった2人が生涯のパートナーとなること、それを理解し、自分に相手を合わせようとするのではなく、お互いに相手に近づこうとする思いやりが、良い関係を気づいていける秘訣です。